QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2013年スケートアメリカ 恥を知れBユーロ 伊の的確絶賛解説をよくお聞き 

 

浅田真央 FS:ラフマニノフピアノ協奏曲第2番

真央選手の残り少ない大事な試合、地元民を含めてアップする人が誰もいない貴重なイタリア語放送、責任重大。
それなのにっ!録画中に旦那の誤操作で録画ストップ&消去!という信じられないハプニング勃発・・
僅かに最後の解説部分の2分を救ったものの・・ガガーーン。
それが元で今夫婦仲最悪です^^;

というわけで、演技の部分が無く、解説のみ。
でもファブリッツィオさん、グラッツェーーー。もう最高の褒め言葉を連発しててくれてます。

・・・でも僕はいつもマオ・アサダにおいて感じること、特にこのスケートアメリカで他の選手と比べて
彼女のこのスケーティングの質、柔らかさ、優雅さ

そうなのよ、この柔らかさは信じがたいわ
彼女は本当に・・
ここは3Aの着氷、後ろに体が残ってしまい支える足が出なくて転んでしまった
残念だ
でも繰り返して言うとテクニカルレベルは問題無し
全てをこなした
この彼女の(演技の)運び方
表現法やテクニカルエレメンツのこなし方・・
これは3F
僕ならルッツと呼んでしまう
なぜならいつもジャンプの入りでの変わったエッジチェンジ
(話を戻し)彼女の音楽の表現方法はとても深く、成熟されている
この成熟されたスケーティングで演技が進んでいく
前に見た他のスケーターと比べても
例えばアシュリー・ワグナー、彼女は(マオより)力強いけど
マオ・アサダは柔らかく、氷の上を飛んでいる

そうそう、そうなの
分かってもらえるかな?この感覚を
ええ、まさにそんな感覚よ
そしてこのプログラムにおいて、全てのニュアンスを表現しようとしている
最初私達お互いに顔を見合わせてしまったんですよ
一つ一つの音の流れにマオ・アサダのムーブメントがあるんです!
もう凄いことだわ
ハッキリと見えるの

その早い流れの中で頭や肩の動きまで入っている
この振り付けにただシンプルに機械のようなジェスチャーをしているんじゃないんですよ
表現してるんです

それぞれに
それぞれの音にね、素晴らしいわ!

このスケートアメリカで優勝するのに何の問題もないね
無いわよ
全く無いわ

これで彼女の優勝カップコレクションが完結するね
GPSの世界中のトロフィー・コレクションね(注:全GP制覇)
次回は東京でのNHK杯、ヴァレンティーナ・マルケイ選手も出場します
カロリーナ・コストナーは中国杯に出場です
さぁ得点です
204.55点 1位はマオ・アサダ
2位はアシュリー・ワグナー
3位はエレーナ・ラジオノーヴァ
私達のヴァレンティーナは7位でした





ニコアカウントが無い方はこちらからどうぞ
http://www.nicozon.net/watch/sm22122791

こちらはブリティッシュ・ユーロの女解説のコメ。

エレメンツもよく、スケーティングも悪くない
でもジャンプを飛んで、降りて、飛んで、降りて、ジャンプの間に何も無い
他の選手にはプログラムや振り付けの中にカリスマ性を感じるのに


ファブリッツィオさんとアリアンナさんのコメントをよくお聞きあそばせ、お買い上げ女。
それとも元々感性が欠如してる上に目が節穴なのか。
まぁせいぜい自分のお馬鹿さ加減を世界に晒しなさい、と。

そしてキムチ陣営がいくらお金をばら撒き、真央叩きをしても永遠に手に入らないもの、
それは一緒に戦うライバルたちから称えられる真央選手のスケートに対するストイックな姿勢、チャレンジ精神。

2位のアシュリー・ワグナー
「女子選手がトリプルアクセルに挑むことはエキサイティングなことなんです。
いつか3-3だけじゃなく、3Aも必要になる日がくるのが待ち遠しい。マオは別格で、スケートの限界を
押し上げている。 それについていけるかどうかは私たち次第です。」

3位のラディオノーワ
「ライバルなんてとんでもない。マオは私の崇拝の対象です。滑るのを見るだけでワクワクするんです。」
(翻訳お借りします)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ


スポンサーサイト

category: 浅田真央

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: 浅田真央  FS 
tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

Re: ありがとうございます!

石ころ さん

いらっしゃいませ~
解説のお二人、絶賛しまくってくれてホントに嬉しいです!
これがどうか最後まで続きますように・・といろんな意味で願うばかり。

>これにはスッキリしました(笑)
私も石ころさんのエントリー「韓国が世界中のスポーツ界から・・」このタイトルにはスッキリ!!
でした(笑
小さくうずくまったマオちゃんの姿は何度見ても涙・・でしたけど。

お茶の間 #- | URL | 2013/10/28 03:12 | edit

ありがとうございます!

お茶の間さん、お久しぶりです~
イタリアで、そんなに温かいコメントをしてくれてたとは…翻訳、ありがとうございました。

>ファブリッツィオさんとアリアンナさんのコメントをよくお聞きあそばせ、お買い上げ女。

これにはスッキリしました(笑)

石ころ #yvBQfOFE | URL | 2013/10/28 00:44 | edit

Re: タイトルなし

鍵コメ さん

コメント有難うございます!
ワールドのあちらさんのSPと翌日のFSのイタリア解説の豹変ぶりには唖然としました。
フランス解説も同様だったので、解説している当人達も自力ではどうすることもできなかったのだろう、
と推測しています。
アレが居続ける限り、こんなことが続くと思うとげっそりしますね。
私達は真央選手のたゆまぬ努力とその成果を見守っていきましょう!

お茶の間 #- | URL | 2013/10/28 00:19 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/10/27 23:23 | edit

Re: ありがとう

はる さん

コメント有難うございます!
イタリア解説もどこまで砦を守れるか・・
五輪が近づくにつれ先のワールドのように‘パーフェクト’強制連呼のような圧力が掛かってくると
思います・・

五輪の女子シングルのジャッジの国名が発表されたようなのですが、韓国、ドイツ、カナダ、とマオ下げを
隠そうともしない国々が名を連ねていてゲッソリしてしまいました。
神様、マオちゃんを守ってください!としか言いようがありません・・(涙

お茶の間 #- | URL | 2013/10/27 16:18 | edit

ありがとう

イギリス解説の女性のコメントがショックで…。

イタリア解説のコメントを聞けて、ホッとしました。

イギリス解説の女性に聞かせてあげたいです。この女性は辞めてほしいな…

記事にして下さりありがとうございました。

はる #1Nt04ABk | URL | 2013/10/27 14:55 | edit

Re: タイトルなし

京野とゝこ さん

翻訳を楽しみにして下さってて嬉しいです!
>これをどこかの1-1-1に聞かせてあげたいですね。
本当に、毎回同じようなエコ振り付けに機械のような冷たい動き。
感情移入といえばアイテテテ・・の腹痛ジェスチャーぐらいですしねぇ。

1-1-1といえばそのプロトコルが消されているとか・・
事実を消して虚構を創り上げる。
真央ちゃんは高みに近づくために努力を重ね、キムチ陣営はマオを蹴落とすために努力を重ねる。
同じ神様からもらった人生なのに、どーしてこうも差が出るんでしょうか。残念な人たちです。

お茶の間 #- | URL | 2013/10/27 04:49 | edit

初めてコメントします。翻訳お疲れ様です。楽しみにしていました。

>この振り付けにただシンプルに機械のようなジェスチャーをしているんじゃ>ないんですよ
>表現してるんです

これをどこかの1-1-1に聞かせてあげたいですね。
ユーロスポーツお買い上げ疑惑も許しがたいものがあります。
そんなことをすればするほど、真央ちゃんの美しさが際立つだけなのに、馬鹿ですね。

京野とゝこ #- | URL | 2013/10/27 02:41 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/92-3ec35d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。