QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2013年4CC EX マオを見守る温かい賞賛解説 

 

浅田真央 EX:メリー・ポピンズ

四大陸選手権優勝の真央選手。
ファブリッツィオさん、アリアンナさんの解説が素敵。
優しくってホロっときます(涙もろいんで・・)
動画にも「なんでこんな解説を日本で聴けないのか」というコメが溢れています。全くねっ。


さぁ傘の下にはメリー・ポピンズのマオ・アサダです!
観客は大声援を送らないわけにはいきません
彼女は4大陸の女王、なんて女王でしょう!

なんて素敵なマオ・アサダ!

ファンタスティカ!
マオ・アサダのとてもフレンドリーなメリー・ポピンズ!
本当に・・

ホントにいいね
僕はラッキーにもNYのブロードウエィでこの舞台を見る機会があったんだけど
マオの振り付けは(舞台と)とても似た部分があったね
アスリート達は常に色んな情報を探し準備しているんです
彼らはアイデアや知識、素晴らしい能力を膨らましていかなければならないからね

そうよね
だからマオ・アサダのブロードウエィの舞台に挑戦した演技を見られるのはとても嬉しいね
リラックスしてるわね
今シーズンのSPもまさに彼女にピッタリはまったプロだったわ
ホントに素敵なジョージ・ガーシュィンの「アイ・ゴット・ア・リズム」
そしてFSは正反対の彼女のクラシックバレエ、「白鳥の湖」

うん、「白鳥の湖」
完璧な柔軟性だ
どんなリズムでも対応する事が出来る
これは彼女が偉大なアスリートでアーティストだ、ということを証明しているね
彼女は日本で可愛いがられ、愛され、賞賛されて

彼女の行動全てが国民の注目の的です
僕らの国で例えれば、多分バレンティーノ・ロッシ以上かな
崇拝されてるね

すごいわね
彼女の後ろはいつもジャーナリストの軍団で一杯ですよ
彼女のすること全てが重要なんです
大阪の観客の反応をお聞きください
彼女は楽しんでるわね
ホントにステキだわ

ええ、マオ・アサダが帰ってきました
ここに戻って来るために、多くの試練を重ねてきました
本当によく頑張りました
前回のオリンピックから次のOPまでの準備期間に、困難な時期もありました
お聞きください、観客はどれだけ彼女を愛しているんでしょう
彼女のショートです!
ウフッ
4大陸の勝者です!
本当に・・!


彼女の素晴らしい帰還は嬉しいね!
貴方が言ったように、あまり輝きの無い時期があり、彼女の能力を出し切れずにいたけれど
今シーズンは....のカムバック、カロリーナ・コストナーのカムバックもあり、
来年はOPも開催、彼女の準備は整ったようだね
でも何が一番感じられたか、というと心の平穏だね

ええ、氷の上で無心、とでもいうのかしら
スケート界では彼女ぐらいの歳にもなると、結果が出なかったり、
ロシアや日本の若い才能のある選手の登場などで焦ってしまうが、
その中で心の平穏が最高の結果をもたらすことになるね





ニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm20189076



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ





スポンサーサイト

category: 浅田真央

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: 浅田真央  EX  4cc 
tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

Re: ポジティブな事に賛辞をおくる。

こたママ さん

イタリア解説の基本は(おば様方が言うには)、試合中はなるべく黙って!?リプレイで解説する、
ということらしいです。
日本のファンの知識はそうとう深いので、日本のジャンプの種類連呼じゃつまらな過ぎますよね。
リプレイの時に視聴者が「そうか、なるほどねぇ、」と思うようなプロならではの突っ込んだ
技術解説をして欲しいものです。
それが出来ないのなら、素晴らしい出来栄えのものを徹底的に褒めるとか。
荒川さんはアチラの圧力がなければ、もっといい解説が出来る人だと思います。
言葉をヘンに選びすぎて、ぎこちないし・・
個人的にはみどりさんに戻ってきて欲しい!
ロロさんのステップを見て、「あれは結構簡単なんですよね」と言えるのはみどりさんのレベルだからだし、
「ガッツポーズでたよ!」という熱い応援と温かさは彼女ならでは・・なんですけどね。

沢山の日本人選手が引退してしまうのに、今シーズンも私はコチラでTV観戦です・・(はぁ~

お茶の間 #- | URL | 2013/09/14 20:01 | edit

ポジティブな事に賛辞をおくる。

知っている情報をもとに、ポジティブな、出来事に対して賛辞を贈る。後半の3F-2loがいかに素晴らしい出来事なのかを紹介し、賛辞を贈る。日本の解説者、アナウンサーに求めるのは、この事。たまぁーに、ずん子が絶句して「すごい…」などと発言してくれますが、早口でジャンプの種類を読み上げるより、その方がずっと視聴者に響きます。または、技術紹介がしたいなら、ジャンプの点数にまで、言及すべきと思います。2loは1.4だか、2Tは1.2。それが後半に入る浅田選手はさらにボーナスが…というぐあいに。技術度の低い技がGOEであっさり技術度の高い技を追い抜く事ができる…。そんなことも、しっかり説明してこそ、技術主体の解説するなら、やってほしいところですね。毎回、技の名前なんか言うので、一緒にみてる、旦那とて、トリプルフリップとか、アクセルとかずん子の真似して言うのです。だから、それは何点なの?ってのを私が補完してるんですよ。先ほど3Fは5.3、今の出来なら、高いgoeが期待できると思います。ぐらいリプレイの時に発言してほしいものです。スポーツなんだもん。 私、この四体陸で初めてフィギュアの試合を現場で見たのですが、ほんとはまります。真央ちゃんの出来が良かったことが要因ですけど、会場に見に来てる人たちとあんなに一体感を感じながら見れるって、素晴らしい体験でした。

こたママ #JalddpaA | URL | 2013/09/14 17:30 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/76-ee8c068e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。