QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2012年GPF ‘ブラーヴァ!最後に3F+2Lo!’ 

 

浅田真央 FS:白鳥の湖

棄権も考えたほどの腰痛を乗り越え、文句なしの演技で見事優勝!
「どんなもんだい、と見せて来い」、と佐藤コーチに背中を押され渾身の演技を披露した真央選手、
男前だわ~~。おば様方も大満足です。

(コメは抜粋)
ブラーヴァ!(よくやったわ)最後に3F+2Lo!
素晴らしいシークエンス
しっかり音を拾い、曲に乗り、その上とても難しいんですよ

マオ・アサダに大歓声です!
アイスバーグ・スケーティング・パラス
スタンディング・オベーション
前もって言ってしまってもいいかしら?問題ありませんよね?

問題ありません
このファイナル・グランプリの優勝者
本当に素晴らしいプログラムを披露しました
振り付けはタラソワの手によるもの
洗練されていて、クラシックなんですがとても独特なプログラムですね


最初から最後まで転倒も無く
一つ3Sがダブルになりましたが
全く気になりませんでしたね

今日は(一つぐらい)あっても大丈夫でした
このパフォーマンスにおいて彼女のエネルギーや感情のインパクト
彼女が出したかったものを、最後まで出し切りましたね
最後まで滑りきれる、と感じた時点で非常に沢山の芸術的な面をも出し切りました
彼女のジャンプは回転においていつも疑問点を残すのですが
ショートでは良いと判断されているので
フリーでも良いと判断されないわけがありません


なんてスペクタクルなこのスピン!素晴らしいわ!
私達も満足ですよね
このようなマオ・アサダに
今シーズンはプログラムの選択が正解でしたね
ショートで軽くなったのが
彼女自身も滑る事を楽しみたい、と言っていたように
この言葉は去年のカロリーナを思い出させます
私は楽しむために滑りたい、そして彼女は昇っていきました
カロリーナがマオにバトンを渡しました




動画主様お借りします

ニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm19535999



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ




スポンサーサイト

category: 浅田真央

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: 浅田真央  FS  GPF 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/72-5fc344b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。