QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2012年GPF ‘SPはきちんと最後までこなすことが大切’ 

 

浅田真央 SP:I Got Rhythm

先のNHK杯に比べて少しはじけ具合が少ないな・・という印象でしたが、それでもクリーンに演じきりました。
ロシアのリンクがガラガラなのは、日本人からするともったいなすぎ・・

(コメは抜粋)
今日は少しテンションが低いかな、という感じでしたけど
彼女の地元NHK杯のときに比べて

NHKはすごかったですね!
はじめから最後まで興奮させたわね
とはいえ彼女は(今日も)とてもいい演技を披露しましたよ
全てのエレメンツをクリーンにこなし、僅かなミスも犯さずプログラムを最後まで持って行きました
同国のスズキとは全く異なるプログラム構成
彼女は3F+2Loのコンビネーション
スズキの3+3よりも基礎点は低く
3Loも3Fより点数が低いのですが
しかし、彼女はこれを後半に飛んでいるので

ボーナス点が付きますね
そうです、比較するとほぼ同じようなものですね
ジャッジはどのようなレベルで 試合運びをしたかで判断することになるでしょう
オープニングの2A
とても美しい ピッタリと音にはまり
ジャンプで描く弧がとても大きいし
流れもいい
着氷時の両腕
はじめの3F、ここは着氷時の回転に少し疑問が残ります
2Loは流れもいいですね
彼女のスピンは確実に高いレベルです
何も言う事はないわ
今私たちが話してるのは世界最高のスケーター達のことで

ええ、世界最高の
なのでもう本当に小さな、ほんの僅かな差に関しての内容です

今回は溌剌さやテンションが少し足りない感じでしたが
でもいつもあたなが言っているように
SPはきちんと最後までこなすことが大切ですよね

ええ、そうなんですよ




ニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm19527121



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ





スポンサーサイト

category: 浅田真央

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: GPF  浅田真央  SP 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/71-a9fb3031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。