QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2012年 NHK杯にフランカさんから日本語でメッセージ 

 

3週に渡りイタリア解説陣から日本のファンにメッセージが!
エリック杯でアリアンナさんが「日本語のフレーズを用意してNHK杯で挨拶しましょうよ」とおっしゃってましたが、
本気だったんですねー。
カタコト日本語のフランカさん、ご自分でも恥ずかしそうですが、お気持ち伝わりました。
ありがとーございます^^
それにしてもアリアンナさんの発音がナチュラルで驚きです。

ニコ動のコメントに、「ファンが手紙を書いたことで日本人選手贔屓になるなら心配」「公平な解説が聞けなくなる」
「海外解説の意味が無い」などありますが、これらが<意図的なコメ>でないのなら、心配し過ぎですね~。

日本でイタリア解説が人気ですよ
え?マジ?ホントなの?
どうしてかしら?
あら~そりゃ嬉しいわぁ~!
ステキねぇ!

こういうお気楽なラテンのノリですよ。


(コメは抜粋)
・さて、ユヅル・アニューの場面で
・フランカさんから日本のファンへ日本語でご挨拶があります、どうぞ

・え~、それじゃぁトライしてみますね
・でも発音が間違ってたらゴメンナサイ・・
・コニチワ ニッポン ファン 

・ハハ・・
・ハハ・・これが合ってるといいんですが
・フランカさん、それはどういう意味ですか?
・正確なところは分からないんですが、‘こんにちは、日本のファンの皆さん‘
・ってことでしょう、え~ヘヘヘ・・・
・とにかく、私達の放送を聴いて下さり、愛して下さる方々、
・私達は本当に光栄に思います







にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ




スポンサーサイト

category: イタリア解説陣

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/65-17b7f88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。