QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2010年NHK杯 15歳のアニュー・お茶の間解説に初登場! 

 

羽生結弦 SP:ホワイト・レジェンド(白鳥の湖) FS:ツィゴイネルワイゼン

羽生選手、イタリア解説初登場の動画です。
まだ少年のあどけなさが残っていますね。
前のエントリーでもご説明しましたが、イタリア語ではHを発音しないので羽生選手はアニュー、と呼ばれています。

元アイスダンサーのファブリィツィオさんが、
・たったの15歳で国の代表としてここにいる、すごいことだね
・15歳の少年がこれだけの技術と氷を支配する力を持っている
・表現力とスケーティング、存在感、動作、音楽の解釈力の高さ、全てを表現してきっている
・3Aの飛距離、踏み切りから着氷までの幅がすごい
・歳が若いにもかかわらず、(エラーから次に繋げるフォローで)すべきことが分っている

デビュー戦からすごく褒められてますねーー。
とは言えこの時期に誰が翌シーズンの世界選手権で表彰台に立つ、と予想したでしょう・・
(フランカさんなら 私は予想してたわよ!とか言いそうですねぇ^^)

ビールマンや、イナバウアーからジャンプに入る難しさで加点が付く、など
素人にも分りやすく技術の難度についてもしっかり解説してくださってます。





ニコニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm12529889




ニコニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm12551046


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 羽生結弦

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: 羽生結弦  SP  FS  NHK杯 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。