QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2012年世界選手権 全く、一つのミスもありませんよ!ひ・と・つ・も! 

 

高橋大輔 FS:Blues for Klook

ニースの会場が地響きのような観客の興奮と声援と感動に包まれた、高橋選手の最高の演技です!
羽生選手の若いエネルギーが漲る手に汗握る感動の演技の後、魅せる大人の演技で観客でグイグイと
彼の世界に引き込こみ、会場を完全に支配した高橋選手。
フランカさんは「オッティモ!」(最高)を連発、その後「全くミスがない!」と断言しているにも関わらず、
数々のレビューの要請・・・

(コメは抜粋)
・スタンディング・オベーションです!!
・ファン・タ・ス・ティ・コォ!!
・このブルースはベリィシモ!(最高に素敵)
・セクシーで、休むヒマもなく、信じられない
・パスクアーレ・カメレンゴによる作品
・本当にファンタスティコ!
・もう彼は全て!全てやるべきことをやったわ!

・全く、一つのミスもありませんよ!
・ひ・と・つ・も!

・感動的です

・今テクニカル・パネルでの沢山の、本当に沢山のレビュー(調査)が要請されていますが、
・それがなぜなのか?私も理解しようと努めていますが・・・
・全てジャンプに関してですが
・たぶん回転数を満たしているかどうか、今のところはクリーン判定ですが
・アンダーローテーションはありませんよ

・全くありませんよ
・とにかく再度見てみましょう
・こうしてリプレイで見ても、全てクリーンに見えますけどね
・ルッツについて話し合っているようですね
・私には疑問点はありません、でもどうでしょうね・・
・クリーンだと判定が出ました


・ベリッシモ・・
・彼は官能的なのよ
・彼は信じられないような雰囲気を創り上げるの


沢山のレビューを要請、ジャッジは重箱のスミをつつきたかったのでしょうが、無駄でした。
とりえず1位に躍り出ましたが、173.94点・・・4回転も決めてノーミスなのに。
キスクラでの歌子先生、カメレンゴさん、高橋選手の3人の顔が固まってます。
2A転倒、3Sが2SになったPチャン、176.70点で高橋選手を上回り優勝。
Pチャン恒例の<転んでも高得点、転んでも優勝>。
表彰式ではPチャンにブーイング・・・まぁ観客の気持ちはそういうこと、だと。
彼は実力のある選手なのだから、ある意味気の毒。
ジャッジ(その他もろもろ勢力)は正々堂々と戦わせるべき・・なんて無駄な話でしたね。。。

こうして日本の選手たちは自分自身を高めるために戦い続け、常に先に進んで行くのでしょうが・・・
私の中では2012年の世界王者は高橋選手です。




ニコ動アカウントが無い方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm17423749


それから、こちらはスペインの方がホームビデオでライブ撮影した高橋選手の演技。
すごいです、コレ。演技途中から会場が悲鳴と絶叫で包まれています。是非ご覧ください!
TV放送では全く伝わってこない臨場感。
本当にとてつもない演技だったんですね・・
http://www.youtube.com/watch?v=ryWckbVdPNw


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ




スポンサーサイト

category: 高橋大輔

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: 世界選手権  高橋大輔  FS 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/43-53e51337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。