QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

渡部絵美は真央サゲ要員 

 

復帰した真央選手の調子があまりに良いので、
世間に真央選手のネガティブな印象を植えつけたい輩が
またまた湧いてきているようです

しっかり NHK杯に照準を定めて
他のブロガーさんたちも既に取り上げていますが、私も反論しますよ。



週刊女性PRIME
「シーズン初めということもあったと思いますが、フリーの4分間はつらいし、試合感覚が戻っていないと厳しいもの。
中国杯を見た限りではフリーではもたもた感がありジャンプの流れが止まってしまい、
失敗していたように映りましたね
(元フィギュアスケート日本代表の渡部絵美・写真は後付け)

emi.jpg




確かにジャンプの失敗はありましたが、あの演技、もたもたしてました?
以前アップしたイタリア解説動画では鋭く切り込むおとんから、
「あれだけのジャンプミスがあったにも関わらず、
他の追随を許さない極上の演技、今までに見たことないほどの!」

と絶賛されてましたけど。
私もそう思いました。


この渡部絵美、以前も有名なパチ芸人テリーと対談して真央サゲをしてました。
で、真央復帰に向けてこんなホラも吹いていました。
いい機会なのでおさらいしておきましょう♪



週刊ポスト2015年6月5日号(抜粋)
競技自体もレベルアップしており、そこにも2つの障壁が待ち構えている。
元フィギュアスケート日本代表の渡部絵美氏が分析する。

「最近ではプログラムに得点の高い3回転・3回転を入れることが当たり前になっている。
真央ちゃんはこれまでにそういうプログラムを組んでこなかった。
武器だったトリプルアクセルを同じように飛べる選手が次々と出てくる可能性もあります。




はっ???
真央が3-3を組んでこなかった?
真央が以前3-3を飛んでたなんて、スケートファンなら誰でも知ってるわ。まして元選手でしょ、あなた。
3A 3F+3T 3Lz 3Lo 3F+3Lo 2A+2Lo+2Lo 2A



こんな鬼構成でガンガン飛んでたのよ。
ループを徹底的に潰したのは誰?
誰かさんが飛べないからってコンボのループ持ってる選手、皆狙い撃ちされたのはご存知よね、渡部さん?
知らないって?そりゃ勉強不足だから偉そうに語るのやめましょう。
この人、印象操作に加担してる自覚はあるんですかね、それともただの○か?
こうして真央サゲ要員として活躍する時だけ名前が出ますが、何処から呼ばれるんでしょうかね。

で、今回のこの記事、出ましたよ、恒例の「ライター」とやら。

10年のバンクーバー五輪では、フリップ+トゥーループから、さらに高度で基礎点の上回る
ルッツ+トゥーループに進化させ、それを完璧に決めてSPとフリーともに歴代最高得点で女王に輝いた。
「そのキム・ヨナにしても、バンクーバー五輪前にはルッツで踏切違反をとられていてカナダの
ブライアン・オーサーコーチの下で修正に成功。それでジュニア時代は劣勢だった真央ちゃんとの直接対決を
9勝6敗にまで広げたといえます」(前出・ライター)

適当なこと書かないで。
八百47が飛べなかったのはフリップでしょ。分からんのなら何回でも動画アップするわ。

3Fでレビューが出ていますから
エッジに関してですね
そうですねエッジです
彼女のフリップのインサイドエッジは正確ではありませんから



鉄壁真央の現役復帰は誰にとっても予想外。
うっとおしい47がいなくなって、真央もソチの傷を引きずって引退ね!と今度こそ我が世の春到来!とワクワクしてた
人たちにとっちゃ、目の上のたんこぶどころか、ただただ邪魔な存在。

その上「3A飛べたが、戦略として削った」とか「高校生のとき3Aを練習していた」とか、
いやもう、役員さんや引退選手の痛い後出しじゃんけんばかり取り上げられて、一体なんなんでしょうかね。
べつに真央だけの3Aじゃないしー、みたいな歪んだアピール。
それならなんで当時話題にならなかったんでしょう。なして今??
それから、上記の元選手、現役選手にルッツのエッジを公の場で指南してるそうですが、
う~ん・・自分のエッジエラーは棚に挙げて・・。
実はこの元選手、イタリア解説おとん達からはかなり厳しいエッジエラーの指摘を繰り返し受けていました。
コーチはよく隠し続けた、とも。
しかしこのままの方針でホンゴウを育てるのは良くない、上位に行きたければ早いうちにルッツのエッジを修正すべき、
と昨年のGPFで語っていました。
なので、中国杯で真央選手がエッジエラーを取られたとき、彼らは「一番気をつけるべきはホンゴウ」と
即座に言ってましたよね。この部分は既に翻訳してあります。
日本人選手への厳しい解説はあまり訳してはいませんが、動画は保存してあります。
機会を見て出していくかもしれません。

しかし・・なんだかねぇ、47が消えてもヘンな雰囲気は続いてますね。
それだけ真央選手は誰にとっても脅威の対象なんでしょう。



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

にほんブログ村 その他日記ブログへ



スポンサーサイト

category: 恥ずかしい人々

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: 渡辺絵美 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。