QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2011年ロシア杯 GPFへ最後の1枠に臨む16歳・ハニュー 

 

羽生結弦 SP:スクリャービン 悲壮  FP:ロメオとジュリエット

既に5人がGPF出場を決めている中、最後の1枠をかけて16歳の羽生選手が試合に臨みます。

SP:スクリャービン 悲壮 (コメは抜粋)
・一番に言いたいのは「お見事でした!」
・まだジュニアのカテゴリーに属するような16歳という、とても若い年齢にも関わらず
・ここシニアにおいて、そのテクニカルレベルはとても高い
・全くビックリした!
・成熟のしかたがハンパじゃない、16歳ですよ!
・素晴らしい出来の3A、とてもとても難しいステップからの入りなので、最高のレベル、難度が高い
・彼を見て驚くのが、彼の支配力
・体、上半身をシンプルな動きの中で自由に使い
・それが特徴的なステップシークエンスに表れている
・体、上半身、頭、腕を中心軸から外しながら、振付けている
・彼は本当にこのSPを素晴らしく演じきった




ニコニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm16269431


FP:ロメオとジュリエット(コメは抜粋)
SPで2位に付けています
・こんなに若いのに持ち直し方を知っていたわ!
・笑顔で終われました
・4Tとそしてステップシークエンスの途中での転倒・・

・スッテプシークエンスでの挑戦
・高度なテクニックレベルで、これらはジャッジから加点を得る事が出来る
・まぁあそこは明らかに疲れが見えましたけど
・バランスが崩れてコントロールを失ってしまった
・間違えたけど、でもなぜなら本当にあれは予想外に難しいことをしているから・・・

・挑戦したのよ
・リンクにお辞儀をしています
・日本人の観客やリンクに対して見せる作法は素晴らしいね!
・この青年の(ジャンプ)の回転の速さは驚くばかりだ
・試合で見ていると、空中での回転速度は衝撃的なんですよ!
・腕を胸の中にしまい込む時の速さといったら・・・


GPF出場おめでとう!



ニコニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm16298244


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 羽生結弦

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: FS  SP  羽生結弦 
tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

Re: タイトルなし

いちご さん

いらっしゃいませ~。
>体、上半身、頭、腕を中心軸から外しながら、振付けている
うんうん、この部分いいですよね。もっと詳しくファブリッツィオさんの意見を聞きたい、と
訳しながら私も思いました。(まー言わせたら彼は永久にしゃべってそうですが・・
日本人は目も耳も肥えているので、もう一歩踏み込んだ解説を聞きたいですよね。

訳を付ける時は成功した試合の方を優先にしてるんです。
訳してて楽しいし、ファンの方もそのほうが嬉だろうし、と。
でも後で冷静になって見返すと、上手くいかなかったときの試合の方が、解説陣が結構突っ込んで
失敗の原因などを分析してるので、それはそれで結構ファンにも参考になるんですよねー。

ところでゆづの新プロはどーなってるんでしょうね?!

お茶の間 #- | URL | 2013/06/23 23:29 | edit

お茶の間さんこんにちは!
2011年のロステレコムは大好きな大会です。
追い込まれたゆづがすごい精神力で見せてくれた演技。
解説も、こうやって文章にして頂くと、いいこと言って下さってるのが良く分かりますね。ありがとうございます!

彼を見て驚くのが、彼の支配力
体、上半身、頭、腕を中心軸から外しながら、振付けている

この解説をもっと詳しく聞きたいなあと思いました。
科学的な分析を聞くのはとっても楽しいです。
イタリアでゆづの特集番組とかやらないですかね?やるわけないか(^_^;)
お茶の間さんの翻訳もステキですね!
支配力かあ~。いい言葉だなあ~

試合で見ていると、空中での回転速度は衝撃的なんですよ!
腕を胸の中にしまい込む時の速さといったら・・・

この部分も好きです。
素敵な翻訳いつもありがとうございます!m(_ _ )m

いちごのさと #- | URL | 2013/06/23 22:08 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/32-07cdeb75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。