QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

急展開!産経広報から記事削除の連絡有 

 

昨夜、産経ニュースの翻訳全コピー、盗用についての記事をアップすると同時に
産経新聞にも直接問い合わせをしていました。




2015.1.27 11:00 の【スポーツ異聞】
「真央ママ死亡」に泣いた心優しいソチ五輪メダリスト「コストナー」に降りかかった“ドーピング幇助疑惑”
について

イタリア語翻訳者であり、フィギュアスケートに関する翻訳を個人ブログで公開している者だが、
今回の記事は、当方が翻訳してきた記事をそのままそっくりコピーしたもの。
大手新聞社として、個人ブログの翻訳をそのまま4ページも全コピーして記事にするなど、
どのようなつもりか?盗用ではないか?

拙ブログで翻訳盗用の検証をしているのでリンクを添付。

拙ブログにて貴社の対応を逐次報告させてもらうので、真摯な対応を待っている。
(もちろん本文はですます調で書きましたが・・)




返事はこないだろうなぁと思っていたら、先ほど21時頃メールが届きました。
翌日産経新聞広報部長より

お茶の間 様

産経ニュースの1月27日付「スポーツ異聞」の記事について、
お茶の間様がブログで紹介されている翻訳の盗用ではないか、
とご指摘の3月5日付メールを拝読いたしました。このメールを
きっかけに、弊社では事実関係の調査を始めました。
当該記事については、こうしたご指摘をいただいた以上、掲載を
続けることはできないと判断し、削除させていただきます。
調査の結果が出次第、お茶の間様にご連絡させていただきます。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

                         産経新聞社広報部長
                          


そして記事も削除されていました。

sankei_20150305230241afd.jpg




たった一日の間にツイやfacebook、ブログで拡散に協力して下さった多くの方々に、心から感謝致します!
このようなことは時間を置いてしまうと、盗用記事が拡散され元記事を書いた当事者が泣きを見る事に
なってしまいます。
大手メディアを相手に「無駄だ、無理だ、」と諦めずにとにかく言うべきことは間髪入れずに行動を起こす、
ということにおいて、今回は良い結果に繋がったと思います。
皆さんにこのようなご報告が出来て良かったです。

「調査の結果が出次第、また連絡をする」 と記されているので、待つことにしましょう。
これが「盗用ではない」と言われたら笑うしかありませんが。





にほんブログ村 その他スポーツブロ グ スケート・フィギュアスケートへ

にほんブログ村 その他日記ブログ へ


スポンサーサイト

category: カロリーナ・コストナー

thread: 政治・経済・社会問題なんでも - janre: 政治・経済

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。