QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

産経ニュース・個人ブログから翻訳全コピー盗用! 

 

カロリーナの記事を検索していたら何処かで目にした文章・・
当然です。私がこれまで翻訳してきた文なんですから。

「産経ニュース」

あたかも自分たちで記事にしたように見せていますが、私の過去に翻訳してきた記事をまとめただけ。
 丸写し・言葉の前後を入れ替えてコピー・盗用 してるんです。
それも4ページに渡って。悪質極まりない。
その上「真央ママ死亡」に泣いた心優しいソチ五輪メダリスト..
と真央選手とお母さんを引き合いに出し釣りタイトル。

同じ文章でも10人の翻訳者がいれば10通りの翻訳になる。
一字一句違わないことなどありえません。

個人が時間を掛けて翻訳したものを、無償でかっさらっていく。
恥ずかしくないのでしょうか。
まぁフジサンケイグループですからね。
今更ですがお里は知れてますが,同じグループでも産経はまだマシだと思ってた。
他から盗んで自分のモノにしてしまえ、バレたら削除すればいいだけ。

以前、私が手がけたソチ真央イタリア語翻訳を五輪関係番組で勝手に都合よく切り貼りして
流したのはテレ朝でした。




とりあえず産経ニュースが盗用した記事とスクリーンショットを貼り付けます。
読者数を増やし、相手の思う壺になってしまうのでリンクはあえて外しまた。



黒文字が産経、青がお茶翻訳
産経のニュースは2015年1月27日付
お茶翻訳は2014年9月~2015年1月17日までの記事


 ただし、コストナーは判決直後、「とても辛く非常に落胆しました。私は徹底的に最後の最後まで行くこと(争うこと)に決めました」と表明。処分を不服としてCASに提訴する構えだ。
カロの判決直後の表明、「私は徹底的に最後の最後まで行くこと(争うこと)に決めました」、と裁判所を出たカロは語った。
「もちろん満足はしていません。というより、とても辛く非常に落胆しました。」


 イタリアのスポーツサイト「NEVEITALIA」が昨年9月10日に報じたところによると、シュバーツァーは
恋人のコストナーが抜き打ちドーピング検査から自分を逃がす手助けをしたことを告白した。
当時コストナーは彼女の自宅で世界アンチ・ドーピング機関(WADA)の検査委員からシュバーツァーの居所を尋ねられ、別の街にいる、と答えていたが、実際には家の中に隠れていた。
2012年7月にドーピングが発覚し2016年1月まで選手資格停止を受けているアレックス・シュヴァーツァーが、
恋人のカロリーナが抜き打ちドーピング検査から自分を逃がす手助けをしたことを告白した。
当時カロリーナは彼女の自宅でWADAドーピング機構の検査委員からシュヴァーツァーの居所を尋ねられ、
別の街にいる、と答えていたが、実際には家の中に隠れていた。


 コストナーも
「ドアを開ける前にシュバーツァーが私を呼び、もしアンチドーピングの検査官だったら、彼はRacinesに
行っている、と答えてくれ、と言った。
それから彼は家を出て私も外出し、私が家に帰ったときに彼はいなかった」と語っている。
これはカロも同じ供述をしている。
「ドアを開ける前にシュヴァーツァーが私を呼び、もしアンチドーピングの検査官だったら、彼はRacinesに
行っている、と答えてくれ、と言った。私は彼に対し怒っていた。
それから彼は家を出て私も外出し、私が家に帰ったときに彼はいなかった。」


 さらにオーベルスドルフ(ドイツ)の彼女の家の冷蔵庫から薬物が見つかり、
「2012年2月の終わりに、冷蔵庫の中に私の所有物ではない物の存在に気が付いた。毎年9月から4月まで
オーベルスドルフの家に行くが、練習や試合のために家を空けることが多い。時間が限られているので
冷蔵庫の中に何が入っているか管理しきれていない。2月末にそれを見つけたが、だからと言ってそれが
2月に冷蔵庫に入れられたとは限らない。以前からシュバーツァーはよくビタミンCやマグネシウムを
キッチンに置いていたので…」と釈明した。
オーベルスドルフの彼女の家の冷蔵庫の中から薬物が見つかっている。
「2012年2月の終わりに、冷蔵庫の中に私の所有物ではない物の存在に気が付いた。毎年9月から4月まで
オーベルスドルフの家に行くが、練習や試合のために家を空けることが多い。時間が限られているので
冷蔵庫の中に何が入っているか管理しきれていない。2月末にそれを見つけたが、だからと言ってそれが
2月に冷蔵庫に入れられたとは限らない。以前からシュヴァーツァーはよくビタミンCやマグネシウムを
キッチンに置いていたので・・・。」


ただ、イタリア・オリンピック委員会(CONI)は2014年12月、コストナーと元彼の証言で8つの食い違いが出ている
と指摘した。
COIN (イタリアオリンピック委員会)はカロに4年3ヶ月の資格停止を申し渡したが、カロと元彼の証言で
8つの食い違いが出ている。


 (1)WADAが立ち入り検査に来た時間が一致しない。
1) ドーピング検査機構のWADAが立ち入り検査に来た時間が一致しない。

 (2)コストナーは(問題になっている検査以前の)2012年7月13日のオーベルスドルフで検査が行われたことを
覚えていない、と証言しているが、シュバーツァーは、それはありえない、なぜなら検査は早朝6時に行われ、
時間の早さに2人ともびっくりして起こされた、と証言している。
2) カロは(問題になっている検査以前の)2012年7月13日のオーベルスドルフで検査が行われたことを
覚えていない、と証言しているが、シュバーツァーは、それはありえない、なぜなら検査は早朝6時に行われ、
その時間帯の早さに2人ともびっくりして起こされた、と証言している。

 

(3)コストナーはWADA検査官に、シュバーツァーはオーベルスドルフの家の鍵を所持していない、と証言したが、
シュバーツァーはそれを否定している。
3) カロはアンチドーピング検査官に、シュバーツァーはオーベルスドルフのカロの家の鍵を所持していない、
と証言したが、シュバーツァーはそれを否定している。


 (4)コストナーはシュバーツァーのテクニカルスタッフと食事をしたことは一度もないと証言しているが、
シュバーツァーはコストナーは最低でも一度は食事を共にしていると証言。
4) カロは先日提訴された、シュバーツァーのテクニカルスタッフであるミケーレ・ディドーニと食事をしたこは
  一度も無い、と証言しているが、
シュバーツァーはカロは最低でも一度は食事を共にしている、と証言している。
 


(5)コストナーはオーベルスドルフの家の冷蔵庫の中に薬の存在を初めて知ったのは2月、と証言しているが、
シュバーツァーは7月以前はありえない、と語る。
5) カロはオーベルスドルフの自宅の冷蔵庫の中に薬の存在を初めて知ったのは2月、と証言しているが、
シュバーツァーは7月以前はありえない、と証言。

 

(6)コストナーはシュバーツァーが検査をすり抜けた直後に、彼にオーベルスドルフの家を去るように言った、
と検察に証言しているが、シュバーツァーはコストナーは慌てていたのは確かだが、自分に家から出るようにとは
言っていないと否定している。
6) カロはシュバーツァーが検査をすり抜けたすぐ後に、彼にオーベルスドルフの自宅を去るように言った、
と検察に証言しているが、シュバーツァーはカロは慌てていたのは確かだが、自分に家から出るように、とは
言っていない、と証言している。
  

(7)コストナーによると、シュバーツァーが検査をすり抜けた後に、WADA検査官の車がまだ(家の周辺に)
いるとは気がついていなかった。なぜなら車が駐車してあった道は家からは見えない位置にあった、
と話しているが、シュバーツァーは家のテラスからはっきり見ていたと証言している。 
7) カロによると、シュバーツァーが検査をすり抜けた後に、彼はWADAの検査官の車がまだ(家の周辺に)
いる とは気がついていなかった、なぜなら車が駐車してあった道は家からは見えない位置にあった、
と証言しているが、シュバーツァーは家のテラスからはっきり見ていた、と証言している。


(8)コストナーによると、WADAの検査官から電話がかかってきたとき、コストナーが電話を受けてシュバーツァーに
検査官と話をするように促した、と証言しているが、シュバーツァーは自ら個人的に検査官と話をすると
申し出ていたとしている。
8) カロによると、WADAの検査官から電話がかかってきたとき、カロが電話を受けてシュバーツァーに
検査官と 話をするように促した、と証言しているが、シュバーツァーは自ら個人的に検査官と話をすると
申し出ていた、 と証言している。






全くのコピペじゃない。
違うところといえば私が書いた「カロ」という部分を「コストナー」に、「証言」を「証言している」・・・

産経ニュースが盗用したこれまでの翻訳記事
→ カロリーナに問題浮上!
→ 元彼とカロの供述、マネージャーの声明
→ カロリーナと元恋人、供述において8つの矛盾が・・
→ カロ判決 1年4ヶ月の資格停止→上訴


下記は魚拓。

24b (2)
24b (1)
44 (2)
44 (1)




にほんブログ村 その他スポーツブロ グ スケート・フィギュアスケートへ

にほんブログ村 その他日記ブログ へ


スポンサーサイト

category: カロリーナ・コストナー

thread: 政治・経済・社会問題なんでも - janre: 政治・経済

tag: カロリーナ・コストナー 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。