QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2011年ロシア杯 2Aを見守るGJ解説 見習え日本 

 

浅田真央 SP:シェヘラザード  FS:愛の夢

真央選手がジャンプ改造、スケーティングの見直しを始めてから2シーズン目。
日本のTV、マスコミでは真央選手が3Aを飛ぶか飛ばないかそこだけに話題を集め、飛ばなければ失敗、
まだ飛べない真央、のようにネガティブ誘導ばかり。解説も「あ~、3A入りませんでしたネェ・・・」と、
わざわざトーンダウンをしてみせる。
そんなネガキャン日本とは正反対にファブリッツィオさんの解説が素晴らしい!
真央選手の能力や探究心について語り、女性が3Aに挑戦することの大変さ、3Aが入らなくても「全く問題ない」
と無駄口を挟ませぬ凛とした態度。
日本の解説も見習って欲しい。まぁそれが出来ない環境事態がオカシイんですが。

SP:シェヘラザード (コメは抜粋)
・2Aでこの先の演技を問題無く進めていくことが出来ます。3Aを欠いても
・彼女のSPは完璧なものでしたね
・3Aを飛ぶかもしれない、と言っていましたが2Aにしてきました

・これは戦略上、正しい選択だったと思いますよ
・彼女であれば問題無く出来るエレメンツであっても
・何度の高い業は常にリスクを伴いますからね
・今回彼女は全てのエレメンツを彼女のレベルで
・確実に取っていく事を選択しました
・彼女はキャリアにおいてもタイトル保持という点で
・今日演じた競技者の中で最も優れたスケーターです
・この2Aは3Aの予定でしたが 全く問題はありません
・思い出してください
・3Aは女性にとって極めて困難な技術です
・女性は通常2Aを飛びます
・3Loこれも全く問題なし 流れもいい
・よく洗練されたプログラム
・新しい探求もされている
・彼女はいつも見る側にとって新鮮なプログラムを
・音楽の選択を含め、タラソワの助けを借りて披露してきています

・さてマオ・アサダはソトニコワの得点を上回るでしょうか
・そのソトニコワはマオを目標にしてきた、と公言しています





ニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm16267401


FS:愛の夢  (コメは抜粋)
・2位とは僅差なので、このフリーで全てが決まります(GPF出場者)
・2A 彼女は3Aを飛べますが
・昨日のSPを無駄にしないよう、正確に演技を進めるための戦略です

・いつもとても美しいマオ・アサダ
・今日の演技は彼女が見せられる全てではなかったのは確かです
・戦略上クリーンなプログラムを演じるために
・勝ちに行く勝負には出なかった
・(ジャンプにおいて)沢山のエラーがあった
・彼女であればテクニカルレベルにおいて、素晴らしく決められるところを・・
・サルコーも間違えてしまった
・3回転も問題無く決められるハズだったが・・・
・彼女はコンポーネンツにおいて
・確実に最高レベルの点を取ることが出来ます
・そしてプレゼンテーションのクオリティといい・・

・ええ、それにとてもエレガントなの!

ファブリッツィオさん、言葉の節々に「マオなら問題無く出来るハズ」を添えてくださってますね!
Grazie!!


動画主様お借りします

ニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http:///www.nicozon.net/watch/sm16279561


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 浅田真央

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: SP  FS  浅田真央  ロステレコム杯 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/30-353b1cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。