QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2011年NHK杯  褒め殺し解説 このブルースは以後使用禁止 

 

高橋大輔 FS:Blues for Klook

もう、これでもか!と言うぐらい褒め殺してますっ。
イタリア解説陣が興奮すると訳付けるのもタイヘンです^^;

アリアンナさん&アンドレアさん(コメはこれでも抜粋)

・今見終えたブルース、すごいエモーション、衝撃的
・これこそがスケーティング!マジック、熟練さ、表現力、芸術的、官能的!
・ダイスケについてこれ以上なにを言えばいいのかしら!

・ええ、彼は異性人ですよ
・彼の完全な力の抜き方、容易さ、自然な動き・・・
・この青年は、3回転のようなエレメンツをこのような状態でこなしているんですよ!
・彼のリラックスした状態や力の抜き方
・特に上半身、肩、腕、手、頭、体の軽々とした動き
・それが氷を通して次々にエレメンツに反映され
・それらが全てマニュアル通り(お手本のように)表現されています
・それと同時に高度な芸術的レベルも加わっている
・音の(芸術手的な)表現力と言ったら・・

・このブルースを、とても官能的に表現したわ
・彼そのものがエレキギターのよう
・彼自身が音を奏でている
・手を動かし、音符を弾いていた
・これは唯一失敗したオープニングの4F

・ちょっといいかしら?もう覚えていないわ
・うん、もう覚えていなかった
・すぐ後にこの3Aを飛んだわ!
・もう彼は宇宙人

フランスでのバレエレッスンについて語る
・この音楽のチョイスは完璧だわ
・これはフィギュアスケートの世界では過去に何度も使われていますが
・しかし、彼のようなレベルで表現されると
・まるで新しいスタンダードのように感じられますね!
・次にこれを使う人は大変ですよ!

・もう誰も使えないわ!
・使わない方がいいわ





ニコ動アカウントが無い方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm16167869


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 高橋大輔

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: FS  高橋大輔  NHK杯 
tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

Re: タイトルなし

鍵コメ さん

本当に、数年後になぜあの演技で優勝できなかったか!?と新しいファンが討論して欲しいものです。
でもそれが怖くて躍起になって比較動画を消しまくってる輩がいるんですよね・・
まぁ残るものは何を仕組んでも残りますが。

真央選手の「鐘」を観る度に私は魂が揺さぶられるような、体の根底の部分で強い衝撃を感じるんです。
あれをたった19歳の女の子が演じたなんて。
まさにおっしゃる通り >競技範疇を超えてしまい採点できない凄さ強さ です。
今期で最後のシーズンになってしまう選手も沢山います。このような素晴らしい演技が幾つも観られるのでしょうか、楽しみです。

ところで、いつもいつも素敵なコメントが鍵コメではもったいないなぁ、と思うのですが・・

お茶の間 #- | URL | 2013/06/16 01:37 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/06/15 23:28 | edit

Re: タイトルなし

鍵コメ さん

このNHK杯を現地観戦ですか!いや~~羨ましいっっ!
カメレンゴさんは本当に高橋選手の良さを最高に引き出したと思います。
誰も寄せ付けない、誰も真似出来ない最強ダッグ。でも点数が出ないと言われると・・・。

このブルース、北米・欧州ブルース認定対決があったんですか、知りませんでした。
まぁ本家にしてみれば、フランス人にお株を奪われてプライドが許さなかったのでしょうねぇ。
そういえば、80年代に大ヒットしたジプシー・キングスの「ヴォラーレ」、これは50年代のイタリアのヒット曲なんですが、イタリア人なんかは「彼らの元の曲はイタリアのなんだよね~」と嬉しいそうに言います。お国柄の違いでしょうか??


お茶の間 #- | URL | 2013/06/15 07:23 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/06/14 23:51 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/28-64ade016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。