QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2011年世界選手権 EX ボロクソ解説 観客はフリーズ 

 

KY or 111 EX:Bulletproof

説明は省きます。解説陣のコメントを読んでいただければそれが全てかと。

・ユナ・キム ガラに登場です
・このシーズンに再び登場し、その目標だった一番高い所に乗ることが出来ず
 トリノワールドに続いての銀メダルですが
・ま、彼女はオリンピックチャンピオンですから

・ユナ・キム 彼女は昨日私たちをガッカリさせたわね
・世界選手権で優勝するという夢が破れて、2009年に既に達成したようにまりませんでした
・まぁ、でも彼女のここでの本当の目的は新しいプログラムを披露する事だった、と言ってたけど
・信じられる?

・さぁ?そう言ったのなら信じるしかないわよね・・
・まー、今日も即興的な演出だったわねぇ

・やる気もなかったみたいだし、ね?
・う~ん、なんて言うの、殆どその場で適当に創作したようなカンジだわ
・今風の音楽を使っていて、いつもと違うカンジ
・まぁ好感はもてますけどね


芸術を愛するロシアの観客は思いっきりフリーズしてます。ホーホー隊がいないと寒々しいばかり。
今期のEXは「イマジン」だそうですね。お笑いもほどほどに・・・
再びロシアでフリーズされても<祈りの曲だから静かなのは当然>と思わせるウィルソンの作戦?ご苦労様。



ニコ動アカウントの無い方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm14471254


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: KY

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: EX  KY   
tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

Re: タイトルなし

鍵コメ さん

日本人のオスピタリティや、世界の良いものを分け隔てなく受け入れて愛する、という感性は本当に素晴らしいですよね。数日前に引退を表明したアーミン選手や、日本で神演技を見せたケヴィン選手はじめ、多くのスケーターが日本や日本のファンが大好き、と言ってくださってます。
本当にスケートを愛していれば、好みはあれど選手を貶めるような発言、行為はしないハズ。
あちらは当の選手もそのファンも・・・



お茶の間 #- | URL | 2013/06/07 03:17 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/06/07 00:23 | edit

Re: 初めまして♪

ようこ さま

初めまして!
私もフランスの真央ラブ解説、大好きです。

彼女といえば、ポジションのお手本のような華麗なコーエン選手と同じ楽曲で滑るとは、心臓が毛で被われいるとしか思えません・・
選曲したウィルソンのリサーチ不足だったのでしょうか。
比較動画が沢山アップされそうですねー。

お茶の間 #- | URL | 2013/06/06 02:41 | edit

Re: タイトルなし

ビール好きママ さん

イタリア解説陣もどこまで頑張れるか。今年のワールドを見ると発言制限受けてるようですし。

イタリア映画といえば大学の頃はフェリーニにどっぷりハマってました。
ホラーはサスペリアを劇場に観に行きましたよ-。
あの修道院の暗い雰囲気と不気味な曲がエラク怖かった思い出が。
あー、KY、サスペリアのテーマなんてぴったりじゃありませんか?

お茶の間 #- | URL | 2013/06/06 02:27 | edit

初めまして♪

お茶の間様、初めまして(^^)
いつも楽しくブログを読ませて頂いております。
元祖お茶の間と言えば、
フィリップ・キャンデロロさん達のフランス解説を思い浮かびますが
お茶の間イタリア解説もフランス解説とはまた違った面白さがあり、
いつも翻訳して下さるお茶の間様やイタリア解説をニコニコ動画にupしてくれている方達にはとても感謝しています。

2011年の世界選手権の彼女の演技は…、
特にEXは、酷かったですよね。
他の海外解説でも結構冷めたコメントをしていたと思います。

いつも思うのですが、毎回彼女のEXは残念なんですよね…。
新EXは「Imagine」だそうですが、アヴリル·ラヴィーンさんのを使うみたいですね。
確かサーシャ・コーエンさんも以前Imagineを演じた時に
アヴリル·ラヴィーンさんのを使用していたと思うので
又、比べられちゃいそうですね。

ようこ #888RQu3w | URL | 2013/06/05 23:47 | edit

こんばんわ。
いやー羨ましい限りです。
これ、日本の放送ならまずカットされるでしょう。本当のこと言えない国にになってしまったから。
やはり芸術への理解が深いイタリア人の感想はズバリ!!です。
イタリアってホント好きです。昔ローマで買ったカメオの指輪は今でもお気に入り。街の中に古代ローマ遺跡が存在してるし、感動モノでした。死ぬ前にもう一度行きたいわ(笑)
イタリア映画も好きです。伊ホラーも(笑)

ビール好きママ #uzA0axCk | URL | 2013/06/05 21:14 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/22-06b4c3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。