QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2010年世界選手権 怒りの抗議が羨ましい 

 

浅田真央 FS:鐘

真央選手の前にカロリーナ・コストナー選手が演技を終えましたが、その点数の低さに会場からブーイング。
そのブーイング部分と真央選手を繋げ「浅田真央の登場に会場からブーイング」と歪曲報道したのは
蛆テレビでしたっけ。

ところでこの動画は真央選手の演技中ですが、ほとんど彼女に対しての解説はありません。
演技を終えたばかりのカロリーナの点数について、イタリアTVのゲスト・元女子シングルスケーター、
現G・ジマーマンの奥さんシルヴィア・フォンターナの発言がメインです。

そこで注目なのがカロの点数の低さに彼女が憤慨、怒りに震えた声で抗議しています。
・このようなカロの素晴らしい演技は久しく見たこと無い
・点数が低すぎる
・ナショナルチームの一人として、カロの一番のファンとして言わせてもらう、この点数はありえない


それを受けて男性実況の方の返答
・TVをご覧の皆様も採点などにご意見がある方はこちらまでご連絡ください、専門家が対応します

真央選手の演技中ではありますが、自国選手の疑問が残る得点にこのようにハッキリ抗議の意を
表明しています。
ここまでTV放送中に明確に言えることが素晴らしい。
この動画を訳しながら、自国選手を公平な目線で守ろうとする、本来なら当たり前の解説を聞いて
心から羨ましい!素晴らしい!と思ったものでした。

ただ、この男性実況はこの放送を最後に何処かへ行ってしまいました・・
移動?定年?チンクからのお仕置き?






動画主様お借りします

ニコニコ動画アカウントをお持ちでない方はこちらから見られます
http://www.nicozon.net/watch/sm15077268


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 浅田真央

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: 世界選手権  浅田真央  FS 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。