QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

‘韓国への修学旅行は命懸け’→そりゃそうだ 

 

交流のある 嫌韓ママのフィギュアスケートブログ さまでこんな記事がアップされてました。
→ 拡散希望「韓国への修学旅行は命懸け」水間政憲氏




■日本で韓国へ修学旅行に行っている中学校や高校は、今回の海難事故によって、父兄と学校で侃々諤々の論争になっているようです。

それらの議論の中に、英国のロイズ保険会社が韓国船の保険を認めない判断をしているだけでなく、韓国の海域へ向かう船舶の保険まで認めていないことが、議論されていません。

ロイズが激怒したのは、インドの貨物船が韓国の港に碇泊していたとき、サムソンクレーンがインドの貨物船に勝手に激突したにも拘わらず、韓国の裁判所が、インド側に数百億円の賠償金を請求したことに、韓国は無法国家と認定したことが原因でした。

世界の海難事故保険は、保険会社が個々に船主と保険契約をしていても、ほとんどの保険会社はロイズと保険契約をしていることで、ロイズが韓国船の保険契約を認めないとなると、韓国船は海に浮かぶ巨大な鉄の凶器になっているのです。

今回の海難事故で、船舶だけでなく、韓国の構造的な社会問題だったことまで明らかになった状況で、韓国への修学旅行を実施しようとしている反日教員は、事故に遭遇して生徒を死なせたら殺人教唆になるでしょう。

韓国への修学旅行が検討されて揉めている学校は、九州産業大学付属九州高等学校、智弁学園高校、新潟県立新潟中央高等学校、秋田県立秋田西高等学校、広島県立世羅高等学校、北海道千歳高等学校など、過去に繰り返し行っていた学校やこれから行く計画の学校など、全国にたくさんありますが、安全管理がめちゃくちゃな状況でも韓国への修学旅行を強行しようと目論んでいる教員は、賄賂をもらっているか、反日日本人のどちらかでしょう。

※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/



続きはママさんブログで読んでくださいね。
鋭い突っ込みで事実の核心を突いてきたママさんブログは、数ヶ月前にブログ村のフィギュアカテから強制移動(!!)
されてしまいました。が、しかし他カテで頑張っています。

それから私がずっと勉強させてもらっている BBの覚醒記録 さまの記事も是非お読みください。
この時期に韓国へ修学旅行 奈良・智弁学園

BBさまはここ数年に渡り、日本の中高校が修学旅行先として韓国を選び、頻繁に渡航していることに警鐘を鳴らして
おられます。
日本から韓国に連れられて行った学生達が、韓国人に囲まれ日本軍の残虐性を問われ土下座!をされられる事態
にもなっています。まさに反日学校の意図する「謝罪修学旅行」ですね。
目覚めよーー!日本人!


広島の高校生200人が韓国ソウルで土下座の謝罪強要
無題



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーサイト

category: K国関連

thread: 政治・経済・社会問題なんでも - janre: 政治・経済

tag:   韓国修学旅行 

△top

コメント

 

Re: うんざり

鍵コメ さま

お気遣い有難うございます!

危険があると言われている、ではなくその事実が起こっている場所にわざわざリスクを犯して
学生を送り込むこと自体がありえない。それでも無理やり遂行してしまうというのは、
何か裏がある、と考えるのは当然のことだと思うんですけどねぇ。
様々な要因の点と点を結び付けられない人が多いのが残念。

お花畑を装って朝鮮擁護をする人も多いですが、天然お花畑でのほほん・・と過している日本人が多い
のも事実です。
今回日本に帰国した際、年配のご婦人方と接する機会があったのですが、韓流って?反日って?
そんなことないでしょー、という‘のほほん’型が殆どでした。
戦後のGHQの日本骨抜き教育の成果だな、と呆れました・・・
GHQの骨抜き、自虐史感の薄れてきた若者達を、今度は修学旅行という名目で直接韓国に引きずり込み
反日自虐の感情を植え込むなど、ありえない!
親も子供も、学校任せにしないで一人ひとりがしっかり知識を見につけ自分自身で身を守っていかないと
この先、本人も日本も大変なことになりますね。

お茶の間 #- | URL | 2014/05/04 19:24 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/05/04 07:30 | edit

Re: タイトルなし

momo さま

ここ数年の状況と昔とでは明らかに違うでしょう。
その時代の変化、状況の変化に気が付きませんか?
ここで「韓国」とその他の国、を一緒に語るのはナンセンス。
国際化、国際感覚と人事のように何度も言われるのなら、ご本人ももう少しアンテナを高く張ったら
如何でしょうか。

害虫入りの食品、海への汚染垂れ流し、ツバ入りキムチ、公道での自動車事故の率、性犯罪の率、
日の丸の上を歩く、日の丸に子供にオシッコをさせる、安倍首相の写真を貼った人形の手足を縛り燃やす・・
どれだけでもそのような写真や統計、記事は溢れ出来てきます。ネットは上手く使えますか?便利ですよ。

>それほどひどいと思わなかったから決行している
ここ数年、反日が悪化している事実があるのだから、生徒を送り込む学校側として調べるのは最低限の
義務ですよね。
知らなかった・・ととぼけている場合ではありません。

あなたはお花畑を装っているのか、はたまたそのものなのか・・
ここで議論をしてもお互い時間の無駄なので、コメントは以上とさせていただきます。
再度コメを頂いても掲載致しませんので悪しからず。

お茶の間 #- | URL | 2014/05/04 02:50 | edit

通りすがりでのコメント失礼しました。私は修学旅行に関わる立場にいた経験上ですが、韓国やその他の外国への修学旅行はもうかなり昔から行われていて、実際には草の根的な生徒同士の交流を通して国際感覚を身に着けることなどを念頭に行われていたと感じてます。
純粋に教育的な発想で行われていたと思うので、日教組の教員が賄賂をもらっていたとか、裏に何か目的が隠されているように言われているのにびっくりしています。
また、記事にあった謝罪なども真偽は?ですが、一部の出来事がすべての学校の修学旅行に当てはまるように書かれているのはちょっとおかしいと感じています。
私は個人旅行で韓国には一回しか行ったことがありませんが、その時には「反日国、不衛生、事故等の危険度が高い、性犯罪率が世界的にトップ・・」と、お茶の間様が言われていることを、それほど感じ取ることができませんでした。違うと否定しているわけではありません。
韓国を旅行先に選んだ学校側もそこまでひどいとは思わなかったから決行しているのだと思います。
今回の事故後も修学旅行をする学校があるとしたら、もっと緻密な下見と検討が必要になると思います。
添付先も覗いてみましたが、あれを見てみんなその通りと思っているのならちょっと怖いなと感じました。
人様のブログに何度も勝手なコメントをして申し訳ありません。

momo #- | URL | 2014/05/04 02:04 | edit

Re: 通りすがりですが

momo さま

反日国、不衛生、事故等の危険度が高い、性犯罪率が世界的にトップ・・
こんな国に距離が近い、安価に行ける、ということで生徒を送り出す学校があるとしたらそれは異常です。
隣国に安全で親日の台湾だってありますが。

国際化という教育目標??国の頭首が日本の象徴である天皇陛下に土下座を要求、継続して日本叩きを国のモットーとしているような国の教育目標は、歴史を捏造し日本から謝罪を要求、金を取れるだけ取る、という洗脳教育のことでしょう。そんな国と関連しながら教育目標を掲げる学校って、なんでしょうねぇ。
他に目的があるととられてもしょうがない。

>資本主義社会では組合を組織したり、労働者が組合に入ることは当然の権利です。
ここで日教組について議論すつもりはありませんが、教育組合は日教組一つだけではありませんよね。
なぜそこを所属先を選んだか、が問題なのです。自分の意思で入るわけですから。

反日運動が最高潮に達している韓国に修学旅行を計画する教師は日教組というだけではなく、
統○、創○、在○・・などとも色々な利害が絡み合っているんでしょうねぇ。
人のブログに来て、自分で取材しろ、考えろ、というのであれば、momo さまもこちらに目を通して
勉強されてはいかがですか。ネットには色々な情報がありますよ。
日教組のご本人かもしれませんが、とりあえず添付しておきますね。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/141.html

お茶の間 #- | URL | 2014/05/03 05:32 | edit

Re: タイトルなし

みしゅ さま

私の既に亡くなった祖父は関西地方で役所の責任者的をしていましたが、70年代から既に
‘日教組に日本がヤラレルで!’と声を上げていました。
それから40年以上・・日本のこの有様。GHQの誘導と日教組はじめ在日関係の手柄により、
しっかりと自虐史感が日本中に根付いてしまいました・・

しかしまぁ、金ヨナ女王の唯一の手柄は日本のフィギュアファンを覚醒させてくれたことですね♪
朝鮮の狂気と日本人が自国への愛情を再覚する機会を与えてくれたことは、まぁ彼女の存在は
無駄ではなかった・・とも考えられます。

お茶の間 #- | URL | 2014/05/03 02:49 | edit

通りすがりですが

韓国で事故が相次ぎ、当然日本からの修学旅行先として見直しを迫られることでしょうね。韓国が修学旅行先として選ばれることが多いのは、一つは安価に海外に行けるという距離的なことも大きく、国際化という教育目標にも合致することが考えられます。
また、修学旅行先を決めるのに、生徒、保護者、教員の希望を反映できるシステムになっている学校もあります。(たとえばアメリカ、韓国、北海道の中から各自が選び、3グループに分かれて行く、投票で一つの場所に決める等・・・)
反日教師とか、日教組の教員だけが決めているわけではないのです。
資本主義社会では組合を組織したり、労働者が組合に入ることは当然の権利です。
何でも教育現場でのできごとを日教組のせいにする風潮がありますが、それこそ、メディアに洗脳されていると思います。
実際に各学校の組織率はどれぐらいなのか、学校で物事ははどうやって決定されていくのかご自分で取材されたほうがいいです。
また、日教組も組織ですからいろいろな人間がいます。それは世間と一緒です。自分が過去に嫌な教師に会ったことがあり、その人が日教組に入っていたからといって、それは日教組のせいではなく、その教員の問題です。
繰り返しますが、資本主義社会で組合に入るのは一般的なことです。
むしろ、組合が活動できなくなっている今、資本家と労働者の関係がどうなっているか考えてみると良いと思います。
記事やコメント欄が少し気になったので、通りすがりでコメントしてしまいました。

momo #- | URL | 2014/05/03 02:06 | edit

生徒たちに土下座をさせる!?ふざけんなーー!!ですよ。
日教組の洗脳は怖いですよ。
私も洗脳された口でして、「日本人はアジアの人々に謝り続けなければならない」「自衛隊は人殺しの練習をしている」「日本人は戦争で東南アジアの人々に償いきれない罪を犯した」と教えられました。
素直な私wは先生の教えてくれることを鵜呑みにし、日本人に生まれたことを恥とさえ思いましたよ(泣
大人になり自分で歴史を調べたり勉強したりして、日教組の洗脳は解けましたが、洗脳の怖さをいやというほど実感しました。
こんな教育がまかり通っている日本は本当におかしいです。

みしゅ #- | URL | 2014/05/02 14:58 | edit

Re: ホントにね・・・・

キモ さま

え?2度も行ったんですか!祟りが解けてオメデトウございます(笑
職場には韓流熟女さんが・・近くにそんな人がいるなんてご愁傷様です。

いや、もうあのタレ流しや寄生虫入り食品、土下座写真なんかの数々を見た日にゃぁ~~、ねぇ?
行くな!来るな!ですよね。

お茶の間 #- | URL | 2014/05/02 03:23 | edit

ホントにね・・・・

私の地元にもありましたよ、修学旅行で韓国行ってた高校。
今は聞かないですけど。私が知らないだけ?
むかーし2度ほど行きました、ええ。若気の祟りです。
ガイドが客である私たち対して反日丸出しで、ウンザリでした。
ウチの職場にも韓流熟女が一人だけいるんですけど、
なに入ってるか分からない化粧品を喜んで使っていて、
「凄くいいですよ~☆」って言われます。私は皮膚が弱いので
お断りですけど。安全対策ナシ、不衛生、犯罪が多いと
3拍子揃ってればだれも行きたがらないのが普通ですよね。
ホント、反日教師許せません。

キモ #- | URL | 2014/05/01 22:00 | edit

Re: タイトルなし

鍵コメ さま

鍵コメさんの書かれていることは事実ではありませんよ。

私は彼女の限定記事も読んでますが、真央選手を応援している方です。
ただ、どの選手についてもファンが過激になりすぎると問題がある、問題が起こる、という意見を一貫して
持っていている方で、それは私も同意です。
私もどの日本人選手も基本的に応援してますが、冷静な判断が出来ない過激なファンにどん引きですよ。
真央選手の全てがいい、全てが素晴らしい、と認めなければ真央叩きになるのか。
そのブログで、もっとこうすればいいのになぁ、というブログ主の辛口意見として書かれたものは確かに
ありますが、それは単なる意見であって悪意は無い、叩きでもなんでもないものです。
私も‘確かにそうだよねぇ’とコメ入れるときもあります。真央悪口を言ってるブログなら私はさっさと
退散してますし。

彼女の意見に私が100%賛成というのではなく、いいな、そうなだ、と思った記事にはコメを入れたり
‘いいね’を押して賛同しますし、そうでないときはそのままです。
書く人も読む人も、言いたこと聞きたいことはそれぞれ違うので、自分に合った場所を探せばいいと思います。

ただ、彼女のアメンバーに登録しておきながら、他でその内容の悪口を流す人のほうが卑怯な気がしますが・・

お茶の間 #- | URL | 2014/05/01 21:41 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/05/01 20:04 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/191-4ea2ffc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。