QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014年世界選手権 町田樹 神SPと伊解説日本の観客を大絶賛 

 

町田樹 SP:エデンの東

マッチー渾身のSP!
マンマ達、鳥肌、身震いの大絶賛!
(振り付けはランビ、と勘違いしているようですが・・)

そして日本の観客のフギュアに対する知識や選手に対する愛情に、びっくりしながら最大の賛辞を送っています。
こういうのを外国の人たちから聞くのは嬉しいですね^^

身震いするわ!
鳥肌ものよ!

鳥肌ものよ!!
とんでもないエモーション!!

会場を見てよ
ファンタスティコ!

私、本当に身震いしてるの
ファ・ア・ンタスティコ・・

彼は・・観客は全て彼のもので
彼はその観客の後押しを受けて
出し惜しみすること無く
持ち得る全てのものを出し切ったわ!本当に
最後のステップシークエンスは

全てを出した
MAXじゃなくてそれ以上!
ええ、本当に信じられません
アリーナの観客が総立ちです!


(日本の観客は)陽気で
愛情深い・・この言葉でいいかしら?
ええ、愛情深くて、同時に選手に敬意を表しているの

私がとてもびっくりしたのは
2つのスピンの間に拍手が起こったこと
なんて言うのかしら、舞台演技の途中で大喝采が起こる、みたいな
比較的簡単なエレメンツでも
その良さを見分けることが出来るということ


この観客は本当によく分かってますよ
ええ、とても
そのような場面で沸くというのは、スケートに精通してるということですね
偶然じゃないんです

それがこの観客の素晴らしいところですね
たった今あなたが言ったように
精通してるんですよ!
フィギュアスケートを良く知っています
フィギュアを尊重し、愛し、追っていきます
なので、本当の意味でのスペクル(ショー)ね

スポーツとしてのね
そのとおりだわ
どの選手にも拍手が沸きましたしね









にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ





スポンサーサイト

category: 町田樹

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tag: SP  世界選手権  町田樹 
tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

Re: 初めまして

チロチロ さま

ゆづのニースワールド動画は今や伝説になってしまいました^^;

しかし世界トップの選手がひしめく日本自国で、なんでべた褒め解説が聞けないのか・・
全く情けなくて腹立たしい状況です。
海外解説に頼らなければならないなんて=3

翻訳動画をつべなどのメディアに再アップすることはお断りしてますが、貼り付けリンクはフリーです、
ご自由にお使いください。

お茶の間 #- | URL | 2014/04/21 00:43 | edit

初めまして

お茶の間さま、こんにちわ。どこかのTwitterから偶然こちらに辿り着きました。
ワタシ、ニースワールドの頃からニコ動を見るようになったのですが…あの神翻訳の方でいらっしゃるのですね!(◎_◎;)
お茶の間さまだけでなく、各国の解説を翻訳して下さる方々には感謝の気持ちで一杯です〜。いつも楽しく拝見しておりましたm(_ _)m

まっちーの演技はあのフジ放送でさえベタ褒めでしたけど、それをも超える賞賛の嵐ですね(笑)どうしてコレが自国で出来ないのやら(−_−;)…

宜しければ、自分のブログにリンクを貼らせていただいても良いでしょうか?

チロチロ #- | URL | 2014/04/20 18:41 | edit

Re: タイトルなし

プフェルト さま

> 町田語録は、今のコーチの指示らしいですねw
あ~、そうなんですか、知りませんでした。
だとしたら、コーチの作戦は大成功だったんですね。
引っ込み思案で自信がなさそう、、なんて今だけ見ると想像できませんね!

お茶の間 #- | URL | 2014/04/19 04:39 | edit

翻訳ありがとうございます
このSPは本当に感動しました

GetSportsで見ましたが
町田語録は、今のコーチの指示らしいですねw
引っ込み思案で自信がなさそうにしていたから
敢えて大きな発言をさせることで鼓舞させているのだとか

プフェルト #- | URL | 2014/04/18 14:38 | edit

Re: タイトルなし

キモ さま

五輪での悔しさがワールドで爆発しましたねぇ。
あの日会場を一番沸かせたのはマッチーだったように思えます。ホント、凄かった!

マンマたちったらせっかくいい解説してるのに、頼みますよ~、ってカンジですね^^;

お茶の間 #- | URL | 2014/04/18 01:48 | edit

Re: タイトルなし

みしゅ さま

>「継続は力なり」って言いますが、やはり高みをめざし研鑽する人は違いますね。
そのとおりですねぇ、今までの努力が一気に花開いた、という凄いシーズンでした。
周囲の層の厚さも彼に刺激を与えていたんでしょうね。

ただ私はマッチー語録がちょっと苦手です^^;

お茶の間 #- | URL | 2014/04/18 01:42 | edit

いつもありがとうございます!
ほーんと、これはヤバかった!
まさに町田樹史上最高傑作になりましたね☆
感動して泣きましたもの!
しかーし!ミルズさんの振り付けなのに、ランビとか・・・・。
まあ、まっちーがランビをリスペクトしてるから
そう思ってしまったのでしょう・・・・。
来シーズンは容赦なくゆづをぶっ潰すって断言
してるので、どうなるのか楽しみです!

キモ #- | URL | 2014/04/17 17:27 | edit

素晴らしい!!町田君の演技も解説も!そしてお茶の間様のお仕事ぶりも!
昨シーズンまで町田君にはあまり関心がありませんでした。
なんというか・・・彼の「演技スタイル」があまり好きではなかったので。
大ちゃん織田君こづ君がいつも彼の前にいて、ここ数年はゆづ君がガーーーっと出てきたのでなおさら。
もうね、本当にすまんかった、私が間違っておりましたとこの演技で思いましたよ。
一年前の私に「あんたまっちーの演技観てウルウルするんだよ」と言われても信じられないと思う(汗
「継続は力なり」って言いますが、やはり高みをめざし研鑽する人は違いますね。
「来年は容赦なくぶっ潰す」と言った彼に今後も期待します。

みしゅ #- | URL | 2014/04/17 15:45 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/184-acb74df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。