QLOOKアクセス解析

お茶の間イタリア解説・ニコ動翻訳ブログ

生かされていることに日々感謝、激動の2017年。真偽を見極め覚醒しよう!

ロビン・カズンズがB・オーサーにXゲーム? 

 

ブログで何度もご紹介しているロビン・カズンス氏。彼は1980年レイクプラシッド五輪の金メダリストであり、
当時から自己のプログラムの選曲、アレンジ、振付を全てこなしていました。
そしてまたプロに転向してからは他の選手にも多くの振付をしています。

そのロビンとB・オーサー、深い繋がりがあるんです。
オーサーがプロに転向してからの振付を幾つかロビンが担当してるんですよ。

1993/1994シーズンにロビンが振付たプログラムがあるんですが、オーサーはこのプロがすごく気に入ったようで
下記のアイスショーや、当時数多く行われていたプロの試合で滑りました。
・SOIツアー
・WPC (World Professional Championships)
・WCOC(World Challenge Of Champions)、
・U.S. Open

この年のWCOCの表彰台はというと、ロビンが2位でオーサーが3位。
ロビンが自己のプロとライバルのプロの振付、両方担当しているという面白い展開・・

ロビンが滑ったプロはこちら。
曲ではなく‘語り’に合わせて滑る、という舞台のような設定。
常に新しい分野に挑戦していったロビンらしいプロだな、と思います。
好みの問題はあるでしょうが、曲がない分スケーティング、ポジション、表現力で魅せられないと絶対に滑れない。





で、ですね・・オーサープロ。
えー、マジかい?ただのバツゲームにしか見えないんだけど・・・
オーサー、大のお気に入りってホント?
ロビン、わざとやったの?なんてね。恐るべし90年代^^;

(動画はSOIのときのもの)


でんもいいんだ、別に。オーサーだから・・・



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ


スポンサーサイト

category: ロビン・カズンズ

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

Re: タイトルなし

Akiki さま

真央ちゃんがプロになったら、今まで組んだことのない振付師の元で全く新しい‘マオ’を見せて欲しい
と思ってます。例えばカメレンゴさん。
でもウィルソンとやったらかなり面白いものが出来そう・・元々ウィル姐も実力はあるので
アレには絶対提供出来なかった美ポジ、究極ステップをモリモリにして。
今までは誤魔化しばかりを計算して作ってきたわけだから、真の実力者には作り甲斐があると思います(笑

>素晴らしい演技には奇をてらった衣装はいらないってことですね
いや・・でも90年代のオソロシさで、実はロビンもアリエネーなヘン衣装が結構あるんですよ(汗

お茶の間 #- | URL | 2014/03/11 17:31 | edit

カズンズさんの曲のないプロ、浅田選手にもこういうのをやってもらいたいな~って思いました。
真央ちゃんの楚々とした美しさとしっかりした技術が際立って、素敵なプロになりそうじゃないですか?^^
オーサーの止まって客席を見ながら腰を降るシーンにヨナさんの源流を見たような気がします
ただ、この川、下流に行くに従ってジャンプという本流が干上がってるようですけど・・・
なんにしても素晴らしい演技には奇をてらった衣装はいらないってことですね^^

Akiki #- | URL | 2014/03/11 12:38 | edit

Re: オーサーったらノリノリですね

うりのすけ さま

なぁるほど、そういう背景があったんですね。
添付動画はカナダのSOIのものなので、この大盛り上がりに納得です。
今観ると・・・なノリや衣装、髪型でもあの時代はまさにあんなカンジでしたね。
アルバム購入したんですか(笑
分かります、その感覚。10代のときに私もアメリカで数年過し、帰国前に当時のヒットアルバムを
買い込みましたから(笑

お茶の間 #- | URL | 2014/03/08 15:11 | edit

Re: 大爆笑

ぽん さま

>イモ兄っぷり炸裂
グハハハハッ、最高です!
何がスゴイって、そう、この90年代のイモっぷりがハマリすぎてて・・・
でもロビンはオーサーの個性を120%引き出してるので、やはり迷プロいえ、名プロなのかもしれませんねぇ。

今期のナンデスプロのSPは、かつてロビンが滑ってプロの試合で1位になったものの焼き直し。
オーサー、ロビンリスペクトはすごいんですよ。(しっかし今期プロはEXも含めてどれもダサ・・)

お茶の間 #- | URL | 2014/03/08 14:51 | edit

オーサーったらノリノリですね

いつも楽しく拝見させていただいています。
オーサーの方ですが、演技はともかく曲の方は当時カナダですっごく流行っていたグループの1stアルバム収録曲なので、曲が気にいってたとかもありそうです(私的な考えですが)。
日本では話題にもならなかった映画のようですが、私が留学してた当時カナダでは地方の寂れた映画館でも中学生までもが観に行ってたくらい人気で、その挿入歌も結構流行って(The Foxみたいなのりで)子供から大人まで鼻歌まじりに歌ってたのを覚えてます。で、その挿入歌を歌っていたグループの待望の1stアルバムの収録曲。たぶんカナダでは当時曲だけでもかなり盛り上がったのではないかなと思います。
私も帰国後アルバムを探して購入した記憶がありますよ(笑)

うりのすけ #d4bvHf0I | URL | 2014/03/08 13:56 | edit

大爆笑

>別に。オーサーだから・・・

ここで、今日一番の大笑いでました。
イモ兄っぷり炸裂ですね。

ふと、今季のフェルナンデスくんプロ思い出しちゃいましたよぉ。
コレありなら、アレもありなんだ・・・と。

ぽん #- | URL | 2014/03/08 13:24 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://edokkoisho.blog.fc2.com/tb.php/172-6df0d984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top